ともだち

4月の晴れた日、WEDDING PARTYをされたお二人をご紹介します。

新郎様は、いつもニコニコ、穏やかで優しく、気遣いをされる方です。

新婦様は、明るくテキパキ、元気いっぱいで華やか、そしてお友達思いの方です。

お二人はすでに、ご親族のみでの式・ご披露宴はされておりました。

今回、ご友人と会社の方だけのWEDDING PARTY。

打合せの段階から、お二人のコンセプトは決まっていました。

「とにかく楽しく、わいわい、ゲーム盛りだくさんにして景品たっぷりに☆」

ゲスト全員が楽しめる内容にスタッフである私もワクワクします。

お二人の会場は「フェリーチェ」

フェリーチェ の意味はイタリア語で

    「幸福」

イタリアンモダンな会場に

お二人が選んだクロスは

   「ブラック」

卓上バルーンで

楽しい演出を考えました。

会場1階にあるウェイティングルーム「カフェ フィオーレ」

フィオーレでは

「絶対飾りたい!!」と話していた

バイクがゲストをお迎えします。

(新婦様は当日 バイクでご来館です)

バイクの正面には

お二人の写真も貼られ、

ゲストは待合時間も楽しめます。

 WEDDING PARTYの始まるお時間となりました。

 いよいよ、お二人のご入場・・

 「新郎新婦様、ご入場です!!」の声で扉が開くと、なんと!!

ニセ新郎新婦の入場です。    

 ニセ新郎新婦     こちら本物です!!

 もちろん、ゲストに大うけです(笑)

 PARTYには平成19年6月に

 当ホテルで結婚式をあげられたお二人も

 友人としてご出席されました。

 新郎新婦様はお二人に 

「当時の気持ちを

   思い出してもらいたい・・・」

 という願いをこめ

お二人のお子様も一緒に3人でケーキ入刀をしてもらいました。

他にもお二人が考えた「コーラの早飲み大会」や「宝探しゲーム」「ベストドレッサー賞」などなど・・・

どれも景品がかかっていますから、会場は大盛り上がりです。

 ブーケプルズ   卓上バルーン

次の幸せは誰の手に!?            ハートの風船にはお金が!!争奪戦です!

  入場時      退場時

新郎の後姿に注目!!

今までは「ハ」の字貼り、これからは「介」の字貼りが出来ます! 

感動のシーンもあります。

新婦様は試験に合格したご友人へ、

サプライズのお手紙を

ご準備していました。

そして

新婦様の合図で

ゲスト全員が一斉にお祝いの

クラッカーを鳴らしました。

 WEDDING PARTYもお開きに近づく頃、ご友人が私に近づいてきました。

「今から手紙を読みたいのですが・・・」

実は、今日この日のために新婦様のお母様がお手紙を準備されていました。

心のこもった温かいお手紙に会場内も静まります。

  そして・・・

 新郎の挨拶とともに

 フェザーが

 飛び出します。

 会場からは

   「おめでとう!!」

大拍手と歓声があがります。

 お見送りで

 お二人が準備したのは

 こちらの軍手!

 一枚一枚が 手書きです。

 これを使って・・・

 洋風ガーデン ジャルディーノで全員集合写真!!

   もちろん 合言葉は

   「ともだち~」

 

 この日お祝いしてくれた

 仲間たちは

 お二人にとって

一生 「大切なともだち」 ですね。

みんなの笑顔が春の青空いっぱいに飛んでいきました。

2 thoughts on “ともだち

  1. バイカー夫妻。笑

    こんにちは☆ ヽ(‘∀’o)ノ

    先日は、大変お世話になりました。

    とにかく楽しく!!という私達の希望を叶えて頂き、本当に有難うございました!!

    おかげで、心に残る披露宴になりました(´ДÅ)喜

    もう一度披露宴をする事になっても、絶対松柏園がいい!!

    ↑問題発言…_φ(゚Д゚ )

    とにかくワガママを沢山聞いて頂き、本当に有難うございました*:.。☆..。.(´∀`人)

    次は、子供が出来たら行きます| ´・艸・)エヘ

  2. バイカー夫妻へ

    コメントありがとうございました。
    お二人が喜んでいただけたのが何よりです(^_-)-☆
    でも、楽しかったのも、すべてお二人の力☆

    子供が出来たら・・・でなくても遊びにきてくださいねっ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)