ウエディングケーキにまつわる豆知識(^^)

皆さんは、段々になったケーキの由来をご存知ですか?

ウエディング ケーキ

 ウエディングケーキの発祥の地は・・・実は、イギリスです。

私は、勝手に(^^?フランスかと思っていました(笑)

ロンドンに住んでいた菓子職人リッチさんは、毎日 皆があっと驚くケーキを作りたいと試行錯誤していました。

ある日、職場のケーキ屋さんに通う途中にある教会の塔を見て『これだ!!』と思ったそうです。

この教会をヒントにしてスポンジを3段に重ねた高さのケーキが

現在のウエディングケーキのはじまりだそうです。

ちなみに、偶然でしょうがヒントになった教会は 『セント ブライド教会』・・(聖なる花嫁)

というウエディングにふさわしい名前の教会だそうです(^’^)すごい!!

今では、セレモニーケーキや生ケーキとお二人の演出やお好みに合わせてケーキも様々ありますから・・・

まさか教会がモデルになってるなんて思いもしませんでした”^_^”

日ごろ何気なく過ごしている中にも、たくさんヒントはあるものですね。ぼーっと(*^_^*)するのが

好きな私ですが、たまには目を凝らして!(☆☆)!敏感に過ごしてみようと思います。

なにか、皆さんを『わぁ~っ(●^o^●)』と驚かせるようなウエディング演出をご提案できるかな♡

 

コメントをどうぞ

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)