涙がいっぱい

6月26日、お二人の式はご親族が見守る中、神前で厳かに行われました。

式場はホテル内にある「顕斎殿」。

前面はガラス張りで

四季折々の様子を

望むことができます。

白無垢の新婦様の姿が

御影石の床に映え、

一層、神秘的な様子をかもしだします。

  

入場前のお二人。

にっこり笑っておられますが、

実は緊張!?

新郎新婦様ともに、

とっても明るくて元気で

温かいお二人です。

こだわりたっぷりのご披露宴・・・これからご紹介しますね。                                     

ご披露宴のご入場は

振袖です。

こちらのピンクの振袖は

新婦様ご持参です。

髪型も洋髪にされ

かわいらしくてとってもチャーミング☆

           

ご入場されてすぐ、お二人はステージへ・・・新郎様よりウェルカムスピーチです。

たくさんの方々にご出席いただき、その感動を心を込めてお伝えされました。

その中でも、新婦様のおばあ様・・・広島よりお越しいただき、お孫さんの結婚をとっても喜んでおられました。

お二人から、お礼の気持ちをこめ、プレゼントをお渡しされました。

突然のプレゼントに、おばあ様の目に涙が・・・。

メインテーブルにつき、ふたたび、深々とお辞儀をされるお二人・・・お二人の感謝の気持ちがゲストへも伝わります。

お色直しの退場は、それぞれのお母様とです。

          

どちらのお母様とも、とっても嬉しそうですね。

そして、洋装でのご入場。

お二人はある方に

サプライズをご準備されていました。

そのお相手は新婦様のお姉さま夫妻。

新婦様の手作りケーキに入刀を

していただくのです。

なんと、挙式前日、新婦様は

お二人のご友人にお手伝いをお願いし、

ケーキ作りをホテルで頑張りました!!

その姿がこちら・・・↓

          

  完成~♡

お手伝いさせていただいた

当ホテルのパティシエ 

   松岡と一緒に記念撮影。

新郎様もお仕事を終え、

出来上がりに

間に合いました☆

皆さん、お疲れ様でした(><)

心のこもったケーキ・・・お二人がワゴンで運び、お姉さまご夫婦へ・・・。

突然の出来事にびっくりされておられましたが、新婦様の気持ちが伝わり、お姉さまの目にも涙が・・・。

お気持ちが伝わってよかったですね。

そして・・・もちろん、お二人にもケーキ入刀はしていただきます!!

新郎様へのファーストバイトはいつもとちょっと違います。

ご準備いただいたのはこちら↓

          

新婦様が広島出身なので名産「しゃもじ」でファーストバイトです(笑)

ゲストの余興も盛り上がりました!!

ご友人による、「矢島美容室」 パーフェクトな踊りでゲストを魅了しました☆ 

バスケット仲間の余興はDVD。実は事前にホテルでもロケ撮影をされたほどの出来栄え!!

DVDのラストは会場前に到着のシーン・・・そのままご本人が登場され、バスケットボールを新郎様へお渡しされました。

新郎様の目には涙・・・皆から「泣いたの初めて見た!!」と大騒ぎです。

皆さんの気持ちに感動でいっぱいになられたようです。

 そして余興の締めは

新郎様の弟さんです。

お二人のためにギター演奏を

していただきました。

弟さんの曲をBGMに

退場する新婦様。

介添えをして頂いたのは、先ほど、ケーキを入刀いただいたお姉さまです。

後ろステージではご兄弟、姉妹そろってラストまで弟さんの曲を聴きました。

ご披露宴前、一生懸命リハーサルをされた弟さん。新郎様の姿を見て、やはり涙・・・。

今日の涙は、みんな嬉し涙です。

 ドレスチェンジの間、

お二人はゲストにサプライズで

余興をご準備されてました。

 トーチリレーです。

各テーブル代表のお二人が

キャンドルに火を灯し、

次のテーブルにトーチをリレーしていきます。

選ばれた方々は楽しそうに!!

そして、新郎新婦様が灯すテーブルはお父様・お母様の席です。

ゲストの方からリレーされたトーチをもち、キャンドルに火を灯します。

お二人がお父様とお母様に

ご準備されたのは

アレンジメントフラワーと

少し遅れての父の日のプレゼント。

大切な方々に見守られたご披露宴は涙と笑いでいっぱいでした。

「いっぱい泣いていっぱい笑ってくださいね」

そんな気持ちでお二人がご準備したティッシュ。

お一人お一人のテーブルと

お見送り時にもお渡しさせていただきました。

今日まで歩いてきた道のり・・・これからもお世話になる方々と過ごした時間をお二人は心に刻まれたことでしょう。

涙と笑い、たっぷりの結婚式は私の胸にも深く刻まれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)