伝統 × ナチュラル な演出『植樹の儀』

みなさん、こんにちは!

本日は、挙式にも披露宴にも取り入れることのできる

演出のひとつ!『植樹の儀』をご紹介します☆

1枚目

「植樹の儀」とは植木鉢の中の植物に

新郎新婦様お2人が水を注ぐ演出。

もともと「木」というものは

家族や子孫繫栄の象徴であるため

これから一緒になる新郎新婦様にとっては

「新しい家庭を築き、大事に育んでいく」

という意味を込めることができます☆

 

また「木」は平和を願って植えられる

ことの多い植物でもあるため

「参加してくださった大切なゲスト様が

平和で幸せな生活を送れますように」

との願いも込めることができる素敵な演出なんです♪ 2枚目

植える木や苗でよく選ばれるのは

「オリーブ」や「ガジュマル」「ウンベラータ」など

平和や幸せを意味するもの!

 

結婚式後は育てる楽しみが増え

大きく育ったらシンボルツリーとなって

家の中を明るくしてくれそうですね^^ 3枚目

また、ゲストにも参加してもらえるように

ウェルカムスペースに植木鉢と土

シャベルなどを用意して、待ち時間に土を入れてもらう

といったアレンジを加えても◎

 

水合わせの儀が現代風に進化した「植樹の儀」

ぜひ、お2人の結婚式にも取り入れてみて下さい!!

 

☆☆☆☆☆

松柏園ホテルURL https://www.shohakuen.com/

メールアドレス wedding@shohakuen.com

TEL 093-511-2228

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)