寂しい。

本日、挙式をされたお2人をご紹介します。

新郎様はいつも明るくお話をしてくださいました。

新婦様はいつも優しい笑顔をスタッフへ向けてくださいました。

今日で終わりってわけではないですが、

私は終始、寂しい気持ちでした。

でも、最後まで頑張らなきゃ!とこみ上げる涙をおさえていました。

 

 

お2人が選んだお式は神前式。

お2人の意見がガチっと一致したと新郎様からお伺いしました。

緊張しているようなので、和んでいただこうと

「見つめ合ってください(^^)」とお伝えしたところ

なぜかガン見(爆) 

とまどう新婦様がまた可愛らしいです。

披露宴入場前にはリラックスした笑顔を向けてくれたお2人。

白無垢が番傘で映えます。

よくお似合いでいらっしゃいました。

皆様からの温かい祝福のお言葉を受けた後は、

新郎様がご両家ご両親のお席をまわってのシャンパンサービス。

感謝の気持ちを込めたシャンパンにご両親様を初め、おばあちゃま、笑顔が溢れます。

幸せのシャンパン!おいしそう!

 

お色直し後のケーキカットでもたくさんの祝福を受け、

ファーストバイト☆

もちろん新郎様の口のまわりにはべっとりとクリームが!!

おしぼりをお渡しして、新郎様のお口を拭いていただくつもりが・・・

新婦様、一番にご自分のお口を拭いてしまい、皆様から笑い声が上がってしまいました(笑)

もちろん、その後は拭いてあげていましたよ(^^)

さて、この4人はというと・・・

AKBふぉーーーーーとのこと(笑)

余興も充実していた、披露宴。

会いたかった~♪会いたかった~♪

このフレーズで披露宴会場へ入場。

「汚くてすいません」と冒頭に謝罪しておりました(笑)

でも、余興の最後に素敵なプレゼントが・・・

野球が大好きで、会社の野球部にも所属をされている新郎様。

そんな新郎様へのプレゼントです。

素敵ですね。

野球しないけど、私も欲しくなるような素敵なボールでした。

そして、披露宴終盤でのメインキャンドルはアクアキャンドルです。

ハートのキャンドルなので、比較的、レッド・ピンクが多いのですが、

お2人のチョイスはマリンブルー。

とっても素敵でした!!!

スタッフでもこのカラーが大好評。

さわやかな新郎様、そして清楚な新婦様にぴったりのお色でした!

 

そして、最後のお手紙のシーン・・・

ご両親の目から涙が・・・。

今までの思い出が、駆け巡る瞬間だと思います。

次に新郎様。

新郎様はこの日、お手紙にはありがとうとしか書いてありませんでした。

書いたものを読み上げると泣いてしまうから・・・

そうおっしゃっていました。

でも、こみ上げるたくさんの思いに言葉を詰まらせる新郎様。

やはり伝えたのは「ありがとう」のキモチでした。

終わってから・・・「こんなハズじゃなかった」と新郎様はおっしゃいましたが、

私はあの一言の中に数々の思いを感じました。

それはお母様にもきっと伝わったはずです。

お母様が新郎様に向けた笑顔が、何よりもその証拠だと感じました。

昨日、お話しをした際に、新郎様がおっしゃっていました。

「出会いを大切にしたい。」

その思いが築き上げてきた、ゲスト皆様の温かさ溢れる披露宴に

私は本当に感動しました。

でも、涙をこらえていました。

最後まで笑顔で!!

そう思っていましたが、最後のご挨拶の際に

「寂しいです。」と新婦様から言われ、

我慢できずに泣いてしまいました。

同じキモチなんだと思ったら、我慢できませんでした(;;)

でもお別れではありません。

始まりですね。

松柏園ホテルにどんどん遊びに来てください。

修平さん☆沙織さん 末永くお幸せに♪

高く舞い上がれーーーーーー!

 

3 thoughts on “寂しい。

  1. 山田花子

    本日、ゲストとして列席させていただきました。お料理もおいしく、スタッフの方も機敏でとても贅沢な時間を過ごさせていただきました。とくに感動したのが最後の映像でした。ふたりの人柄がとても良く出ていて思わず目頭が熱くなりました。いろんな式場で見ていますが、レベルの高さにびっくりです。私の知人が11月に結婚式をあげますが(残念ですが他会場です)最後の映像を作られた方にお願いしたいのですが可能でしょうか?

  2. 山田花子様 投稿作成者

    このたびは松柏園ホテルにご来館いただきまして、まことにありがとうございます。
    また、過分なお褒めのお言葉を賜りましたこと、厚くお礼申しあげます。
    エンドロールを担当したスタッフも、今後の作成への意欲になったようで、大変喜んでおりました。
    さて、お問い合わせをいただきました、エンドロールの件でございますが、大変申し訳ございません。
    当社のエンドロールを作成している業者は、当ホテルの関連会社となります。
    そのため、他会場でのご注文というのを受けることが難しいかたちとなっております。
    大変光栄なご依頼ではございますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
    山田花子様のお言葉に満足することなく、社員一同更なる精進をする所存でございます。
    何卒、今後とも松柏園ホテルをよろしくお願い致します。
    松柏園ホテル

  3. ピンバック: 嬉しい再会 « プランナーブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)